湖底より愛とかこめて

ときおり転がります

【終了】FE風花雪月webオンリー「のんかぷ茶会」参加のおしらせ

 本稿は『ファイアーエムブレム風花雪月』ファンによるweb上の同人イベントに関するおしらせです。

 

 無事大賑わいのうちに終了しましたが、9/12(日)に開催される風花雪月のwebオンリー「のんかぷ茶会」にサークル参加いたしました。で、そこの【か3】のスペースで紋章とタロット大アルカナの対応シリーズの書籍化を予約開始します。『いただき!ガルグ=マクめし』の再販もあったよ。

profcard.info

え、ハ? あんだって? web……オンリー? 予約? 書籍化? 【か3】?

まあまあ、順を追ってご説明していきましょう。

ここからは、「のんかぷ茶会」開催前にどうにか何をやるのか説明をこころみた照二朗の戦いの記録である……

 

 

 

『FE風花雪月とアルカナの元型』シリーズと書籍化について

www.homeshika.work

当ブログでは『FE風花雪月とアルカナの元型』という記事シリーズを2019年から書いておりまして……。

ゲーム『ファイアーエムブレム風花雪月』の世界観のキーワードとして登場する22種類の「紋章」は、作中でプレイヤーに対して匂わされているヒントからするとタロット大アルカナのカード22枚にキッチリ対応して作られていると思わしいんですよ。

「紋章」はこのゲームの世界観では「血液型」のように血に宿る先天的特徴のことで、持つキャラと持たないキャラがおり、基本的に一人がひとつしか宿さないものです。そんでこの「何の紋章を持っているか」「その紋章がどのタロットに対応しているか」が、どうやらキャラクター造形にいちいち表現されているようだゾ?とうすうす気づいているプレイヤーも多いんです。というわけで、当方は『ペルソナ』シリーズなどタロット大アルカナをキャラクターのモチーフとしたゲームやタロット解釈、ヨーロッパ文学における象徴性とかチョットデキルなんで、それを22枚の紋章・タロットひとつづつについて記事を立てて細かく読み解いていく、みたいな記事シリーズを書いてるわけです。

現在12の紋章・アルカナの個別記事をアップしてありますが、22の紋章・アルカナすべての読み解きを収録した大量かきおろし書籍版を、イラストタロットカードつきでそのうち頒布するけえの、するけえの、と言っていたのがやっと予約開始になります(お届けはまだまだ先で真冬)。それが9/12のwebオンリーだよ。

f:id:marimouper:20210724225128j:plain

 

Webオンリーって何?

 で普段から記事シリーズを読んでくださってる方にはここからが問題なんですけど。

 今回当方はこちらの「のんかぷ茶会」なるwebオンリーイベントにて紋章タロット本の予約開始をします。

webオンリーイベントというのは、今回のイベントのプラットフォーム「pictSQUARE(ピクトスクエア、通称ピクスク)」などを用いた「ネット上の同人誌即売会(コミケ等の同人イベント)みたいなやつ」です。

イメージしづらいかもしれないので、うちのお店の外観を貼りますね。

f:id:marimouper:20210911211313j:plain

「照」っていうのが自分(照二朗)のアバターで、机の上の水晶玉みたいなやつを調べることで通販ページに飛べるようになっています。

こんな感じの四角いスペースで、今回は40ほどのお店スペースが会場いっぱいに並んでいます。この地図上の番地のようなものが当方の場合は【か3】というスペース番号です。pictSQUAREのイベントはこのようなドット絵RPGふうの楽しい見た目で、お店ごとに外装もさまざまでさながらにぎやかな縁日。もちろんネット環境があればPCからでもスマホからでも誰でもこの縁日に遊びに来ることができます。

ちなみに右隣は紋章タロット本のカードイラスト担当者ぷっか先生が、カードイラストと対となるディミトリのクリアファイルを出展してくれます。要チェックや。

 

やっぱご時世的にも東京ビッグサイトに一堂に会して対面で本渡すことがムズいじゃないッスか? 時代はリモート、アバター、VRチャットというわけです(※VRではありません)。通販サイトがあれば事足りるといえばそうなのですが、「イベントに同好の士が集まり、動いてしゃべる」「会場で好きなジャンルの『こんな作品もあるんだ!』を宝探しする」というのが、やはり同人活動の根本的な醍醐味というものですよねマジ~~。

 

 「一般参加」つまりお店を出す側ではなくお店の並んだ縁日を見に行く側のやりかたはけっこうシンプル。

pictsquare.net

まず初めての方はピクトスクエアじたいのアカウントを作っていただきます。12日の11時に開場するということなので、その時間になると上のイベントページから会場に入れるようになるはずです。

「アバター設定」というのがありますが、それはRPG風のイベント画面における自分の動かすキャラです。あらかじめ用意されたものがたくさんありますので好きなものを選び、イベントホールへ入りましょう!中ではフリックやキーボードの方向キーで移動できます。あとはしらん。

そう、実はおれもまたwebイベント初めて勢なのだ(やさしくしてください)

 

「のんかぷ茶会」って何?

twitter.com

 今回のwebオンリーイベントの名前は「のんかぷ茶会」。ジャンルはFE風花雪月なので、縁日のどこのお店を見ても風花雪月の同人作品ばっかり!

それに加えて今回は「のんかぷ」であることがコンセプトとなっています。のんかぷ、すなわち「カップリング(キャラの恋愛・性愛的絡みを題材とした)作品やスペース登録ではない」ということです。友情とか家族ものとかオールキャラとか、当方のような考察本とかも該当しますね。

同人イベントにはもともと本当にさまざまな作品が持ち寄られますが、男性向け・女性向け問わず大多数のスペースは「AとBのカップリング」「A受け中心」というような感じで恋愛・性愛的絡みベースで分類され配置されるんですよ。別にそれはそれで検索性が高まっていいとおもうのですが、恋愛・性愛的絡みで分類できないスペースに関しては結果的に探しにくい・参加しにくいという現状になっています。

特に風花雪月はこう、世界観や、キャラどうしの名状しがたい感情、ストーリーの影で起こっている悲喜こもごも、みたいな要素が強いため、「カップリングで分類できない」ファン活動がたくさん生み出されています。当ブログを読みに来てくださってる方々ならとても楽しめる味わい深い作品と多く出会えるのではないでしょうか?

 

何を出品するの?行かなきゃ買えないの?

 こちらが明日のチラシだ!

f:id:marimouper:20210911214601p:plain

 明日は「紋章タロット本の早期予約限定版「『いただき!ガルグ=マクめし』読みやす版の予約ができます。予約! BOOTHという通販サイトを使うので、使ったことのない方は登録が必要となります。

明日ご用事などで来られない方ももちろんいらっしゃるとおもいます。早期予約はイベント終了後いったん閉じますが来週すぐに再開し、来週いっぱい期間をもうける予定です。早期予約ページの再解放はまた新しいおしらせ記事、およびこちらの記事の追記でお知らせしますので、ブクマしていただいてチェックしてもらうのもいいですね。

 

 何回も言いますがどちらも予約なので、紋章タロット本は年末~年始、ガルグ=マクめしの再販のほうは10月なかば以降にお届け開始となります。『フォドラ食物語』はとらのあなに在庫が復活していますので今注文しても届きますよ。

ecs.toranoana.jp

 

というような感じです。明日は(自分も含め)webオンリー初めての方が新しい扉を開けて一歩踏み出してみる日になればいいナとおもいます。よろしくお願いします! たーのしみー!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加